神仏からの歓迎のサイン

本日も、ご依頼がありました生類供養塔へ生花を手向けさせていただきました。他に、お供えされたばかりだと思われますアレンジ花があり、本当にこの墓地は皆様に大事にされているのだなと感心します。墓地へ行き来する道すがら、本堂脇にありますご住職宅の玄関では、ちょうど来客があり、一瞬でしたがご住職が登場(?!)されこちらを向かれたので、ご挨拶する事ができました。どなたにも起こり得ることなのですが、このように神社仏閣に出向いた際に、神職住職が目の前に来られました時は、大体が歓迎されているサインです。意識しながらお参りをしてみると、何かしらの気づきもあるものです。岩手県奥州市水沢の花屋さん 花わらし